Zoom

Zoom 画面共有(操作方法・複数・ipad・ホワイトボード・音・共有機能・画面共有できない・音声・動画・参加者・Youtube・パワポ)

 

Zoom 画面共有(操作方法・複数・ipad・ホワイトボード・音・共有機能・画面共有できない・音声・動画・参加者・Youtube・パワポ)

 

ここでは、Zoomの画面共有についての話をします。

 

Zoomで会議している時、実行している全部のタブレットやモバイル、デスクトップで

画面共有ができます。

 

Zoom画面共有の操作方法は、以下を参照にしてみましょう。

 

Zoomの画面を複数で共有する時の操作方法

 

  1. 「画面共有」のアイコンをクリックする
  2. 主催者と参加者は画面を共有できる

 

これだけのステップで済むので手間はほとんどないのです。

 

尚、主催者側は画面共有に「ボールをパス」や、「ほかの人をプレゼンターにする」といった動作は必要ありません。

 

また、参加者全員と画面共有したくない時は、「画面共有をロック」すれば共有機能にはなりません。

 

Zoomで画面共有できない時の対処法

 

Zoomはとても便利な機能で、オンライン上で簡単に会議ができるのが魅力です。

 

画面共有もできるのですが、Zoomを使っていて画面共有できない場合は、どういった理由が考えられるでしょうか。

 

 

  • Zoomのアプリやソフトが最新版になっていない
  • 違うネットワークに接続している

 

 

画面共有できない時の原因で多いのが、違うネットワークにつないでしまっている時です。接続を統一することでこの問題は解決します。

 

アプリやソフトが最新版になっていない場合、何かと不具合が生じることがあるのです。

ネットワークが統一されているにも関わらず、画面共有機能しない時は、最新グレードに更新しましょう。

 

バージョンアップの方法ですが、Zoomのダウンロードセンターから最新版をダウンロードできます。

 

 

ipadやiphoneの画面共有ができない時

 

iphoneやipadが、PCと同じネットワークにつながっていないと、ipadやiphoneで画面共有できないでしょう。

 

また、Zoomのバージョンが最新でない場合も画面共有できない時があります。

 

プラグインのインストールができていない場合も画面共有できないでしょう。

 

それぞれ確かめてみてください。

 

画面共有で音声を流す時は

 

Zoomで画面共有できるだけでなく、音楽を流して同じ音声を参加者に直接届けられます。

 

画面共有でビデオを見せたい時、音声の共有ができるととても役に立つんです。

 

ただ、何も準備せず音声を流しても、聞こえてもかなり小さい音量でしか聞こえません。

 

音量を上げればいいのですが、雑音が入りやすく心地よく聞こえません。

 

そんな時は「画面共有」の項目を選択し、「コンピューターの音声を共有」にチェックを入れます。

 

これで音声が問題なく聞こえるでしょう。

 

Zoomでセミナーを開く時にもおすすめです。

 

Zoomのホワイトボードって何?

 

Zoomで画面共有している時、ホワイトボードの機能を使うこともできます。

 

ホワイトボードの操作方法は、まず「画面共有」を選択し、ホワイトボードを選択するだけ。

 

ホワイトボードの機能を解除する時は、ホワイトボードの部分にカーソルを持っていき、「共有を停止」というボタンを押すのです。

 

おわりに

Zoom 画面共有の操作方法は、そこまで難しくないので、ぜひ参加者と共有したいことを共有しましょう。

Zoom 画面共有なら、音声やYoutubeの動画も参加者と共有できて、セミナーや会議の時にスムーズです。

 

ホワイトボードやパワポの機能も使えるので、会議で伝えたいことを、リモートでもしっかり伝えられるのです。

-Zoom

Copyright© わかりやすいクラブ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.