Zoom

zoom サインイン(パソコンでできない・パスワード・サインインなしでしないで利用する方法、必要、不要・法人名・google・無料・パスワード)

 

zoom サインイン(パソコンでできない・パスワード・サインインなしでしないで利用する方法、必要、不要・法人名・google・無料・パスワード)

ここでは、zoomのサインインについてのお話をします。

 

パソコンでzoom サインインをするには、どうすればいいでしょうか。

パスワードも必要でしょうか。

そもそもサインインは必要なのか不要なのか。サインインは無料だという噂もありますが…。

 

zoom サインインについての疑問をここで解消していきましょう。

 

zoom サインインは無料?

 

無料です。

 

zoom サインインは必要?不要?

 

必ずしも必要ではありません。

 

自分がzoomで会議を開く側にならず、ゲストユーザーとして会議に出席するだけなら、サインインは不要でしょう。

 

だから面倒なパスワード設定もありません。

 

何気に手間になるステップを省くためにも、サインインしないで利用するのもおすすめです。

 

ただし、アプリ版のzoomをインストールしている必要があります。

 

zoomのアプリには2種類あることを押さえておきましょう。

 

  • ブラウザ版…googleクロムやサファリなどで動く
  • PC版…パソコンにインストールして使う

 

ゲストユーザーとしてサインインなしで利用するには、zoomアプリ版をインストールしていなければなりません。

pc版ではダメだということです。

 

zoomでサインインなしでしないで利用する方法

 

zoomでは、サインインなしで会議に参加することができます。

 

ここで、サインインなしでしないで利用する方法を知っておきましょう。

 

サインインが面倒という方や、すぐ会議に参加したいといった方は覚えておきましょうね。

 

zoomをサインなしで利用するには、最低限アプリをインストールしている必要があります。

そうすれば、特にアカウント登録もせずに会議に参加できます。

 

 

この場合、あなたは「ゲストユーザー」としてweb会議に参加できるのです。

 

zoomにメールアドレスや名前などの個人情報を登録することはありません。

 

ゲストユーザーとして、一時的に会議に参加ができるわけです。

 

サインインしなかったからといって、ほかの参加者より不利になることもありません。

 

カメラやマイクの機能ももちろんほかのユーザーと同様に使るでしょう。

 

zoomのログインがパソコンでできない場合

 

zoomについてのトラブルで、「サインインがパソコンでできない」といった事例があります。

 

zoomをインストールしたはずなのに、ログインがパソコンでできない場合、一番多い原因は、フェースブックやgoogleログインを利用しているケースです。

 

zoomにログインする時、アカウント登録した際に登録したメールアドレスを使うほか、フェースブックやgoogleのアカウントに登録したメールアドレスも使えるのです。

 

 

しかし、もしフェースブックやgoogleにログインするメールアドレスを変更してい場合、それに紐づいていたzoomまでログインできなくなります。

 

zoomはメールアドレスとの紐づけが必要なのです。

 

zoomは法人契約ができる

 

zoomはどこでも会議ができるため、法人企業でも導入していることが多いです。

 

リモートワークの場合、物理的にみんなが離れていても、zoomならオンライン会議ができるのです。

 

法人企業がzoomを導入する場合、人数制限や時間制限が緩い有料版を契約するケースが多いです。登録は法人名となるでしょう。

 

おわりに

 

zoom サインインは必ずしも必要ではないことがわかりました。

 

サインインなしでスムーズに会議に参加できるのは効率的です。

ただし、インストールはあらかじめ必要な点がポイントです。

 

pc版ではなく、zoomアプリをインストールしましょうね。

-Zoom

Copyright© わかりやすいクラブ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.