スカラモービルをレンタルした口コミ【レンタル料金や講習の内容などを紹介】

スカラモービルとはドイツで作られた階段昇降機のこと。
スカラモービルは次の2つに魅力を感じ一度、レンタルしてみようと考えました。

 

  • ①昇降ができること
  • ②介護保険レンタル対商品

 

特徴的なのは介助者1人で高齢者や障害者の方々を簡単に階段昇降ができるように考えられて設計されていること。
介助用移動機器として業界では有名な商品です。

 

実際にレンタルしてみた感想は、「もっと早く出会っておけば良かった!」と感じています。
驚いたことは、車輪の動き。
4つの車輪がまるで人が歩いているような動きで階段を昇り降りします。
介助する時は、平坦な道ばかりではなく様々な環境で使えないと使う価値がないですよね。
でも、スカラモービルはあらゆる環境でも使えることが実際に使って見みるとよく分かりました。

\楽天でスカラモービルの詳細をチェック/

 

あらゆる路面にも対応していた

路面の材質
コンクリート・・・◯
木製・・・◯
大理石・・・◯
カーペット張り・・・◯
らせん階段・・・◯

 

例えば、マンションなどの踊り場なんかでも小回りが利くので全く問題ありませんでした。

 

操作性について

いくら快適だからといって操作性が悪かったら使い物にならないですよね。
せっかくレンタルさせていただいたのでしっかりと確かめたいと思います。
でも、スカラモービルはスイッチはたったの3つだけというシンプル構造。

スイッチの種類
電源スイッチ
昇降切替スイッチ
動作スイッチ

機械オンチな私でも簡単に操作することができました。
機械に弱い方でも安心ですね。

 

ブレーキの仕組みは?

最も気になったいたのは事故を未然に防ぐためのブレーキの仕組みがどうなっているのかということ。
ここだけは、必ずレンタルしている間に確かめたいところ。
「危ない!!」って思った瞬間にブレーキが使えないと怖くて使うことはできないですよね。
でも、スカラモービルは、落下事故を未然に防ぐための安全ブレーキがついていて介助者が支えている限り滑り落ちない仕組みになってます。
安全基準についてじゃ厳しい基準をクリアしたものが使われているという説明を受けました。

 

コンパクトで移動が楽チン

実際に介護してみると移動の多さに気付かされました。
昇降機を購入する上で重要なのは持ち運びが簡単にできるか。
つまり、どれぐらいコンパクトなのかということ。

 

レンタルをしてみて実際に使ってみた感想は、想像以上に楽でした。
女性1人でも十分車に収納できましたし、これは行動範囲が広がりそうだなと感じました。

 

費用の検討について

スカラモービルを実際にレンタルさせていただき使ってみると、その便利さに驚きました。
事前にエレベーターやリフトを設置する費用も調べていたので、それと比べると安いので購入しようか検討中です。

 

サポート体制について

スカラモービルをレンタルもしくは購入した時に、まず気になるのは安心して購入できる販売店かどうかということ。
私が相談させていただいた販売店様はスカラモービルを納品する際に操作説明や納品後もサポートしてくれるというお話でした。

 

スカラモービルならではの特徴

専用車いすと本体は脱着可能で、工事不要
利用者には階段が見れないような仕組みになっている
最長5時間の充電で、登り連続300段可能。(利用者の体重は70kg乗車時)

 

 

機種やラインナップ一覧

スカラモービルには次の3種類のラインナップがあります。
どの機種もレンタル可能。

 

  1. 車イスタイプ
  2. コンビタイプ
  3. ボートタイプ

 

車イスタイプ

スカラモービルを十分に使えるのは車イスタイプです。
取り付け用金具も専用で車いすとスカラモービルの取り外しが簡単です。

 

コンビタイプ

スカラモービルが椅子に直接付いていてコンパクトなのが特徴です。
小回りが良くて旋回がしやすいです。
椅子と足台部分は折りたたみ式になっていて分解もできます。

 

ボートタイプ

スカラモービルを直接取り付けできないタイプの車いすを階段で昇降させる場合はこちらのタイプになります。
ボート部に車いすの後輪を乗せて背パイプを固定すると使用できるようになります。

 

スカラモービルで色々なところに行ってみました!

レンタルさせていただいたいる間に色々なところに行き実験してきました。

らせん階段

スカラモービルは、らせん階段でも昇降できるということですが、本当でしょうか。
今回は、あえて幅の狭いらせん階段を選びました。
結果は、全く問題なく昇れました。

 

今までは、エレベーターまで遠回りしていたので時間短縮になりました。

 

狭い階段

階段といっても狭い階段で昇降できないと嫌ですよね。
今回はあえて狭い階段を選びました。
実際にスカイモービルを使ってみると小回りが効いてスピードも早いです。
これなら、集合住宅でも他人に迷惑をかける心配ないことを実感しました。

 

車のトランクには入るの?

私は普通乗用車に乗っているのですが、バックドアから女性1人でも問題なく入れることができました。
トランクの収納スペースも余裕があったので、これは行動範囲が広がりそう。

 

急な階段

一言で階段と言っても傾斜はバラバラですよね。
スカイモービルは傾斜が50度までの階段まで対応しています。
ほとんどの階段で使用できることが分かりました。

 

非常階段

非常階段で使えることも重要ですよね。
透かし階段でも問題なく使用できました。

 

木製階段

自宅は木製階段なので傷がつかないか心配でした。
でも、実際に使ってみると傷がつかない構造になっているので安心でいた。
2階への移動が楽になりました。

 

スカラモービルは楽天でも買えますので良かったらチェックしてみてください。

 

コメント