男は香りで勝負!メンズ用ボディクリームで乾燥&体臭を撃退!

モテる男性は密かにボディクリームを使っている

「あんな美女と◯◯が付き合っているなんて信じられない」
「昔はアイツ全然モテていなかったのになんで?」

こういう場面に出くわしたことありませんか?

芸能人でなんであんな美女と付き合うことができるの?って思う人もいますよね。

その男性は匂いをコントロールすることに成功している可能性があります。

人間には五感(視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚)が備わっていますが、この内の嗅覚=匂いはモテるかどうかを決める大切な要素です。

匂いは無意識に好き、嫌いといった感情を産み出します。

一度「この人、生理的に無理!」と感じられてしまうと、仲良くなることは難しいです。

最初に匂いで警戒心を持たれないようにすることがモテる秘訣です。

匂いは体質的なものと諦める必要はありません。

正しい体臭ケアを行いボディクリームを使って匂いをコントロールすることができれば、あらゆるシチュエーションで好印象を与えることができるでしょう。

匂いはボディクリームを使えば保湿&匂いをコントロールしやすい化粧品です。
こちらの記事ではおすすめのボディクリームを紹介しています。

乾燥&体臭で悩む人生からオサラバしましょう!

ボディクリームを使うメリットと塗り方

ボディクリームの役割は保湿です。

ボディクリームで保湿を行うメリットは2つです。

1点目は手軽さです。

お風呂上がりに塗るだけで基本的にOKです。
塗るタイミングはタオルで水分を完全に拭き取る前がオススメです。

肌の表面にある水分をボディクリームでフタをするようなイメージですね。

乾燥が気になる人は化粧水を塗った後にボディクリームを塗りましょう。

注意点としては、顔に塗る際はボディクリームではなくフェイス用の乳液を使うようにしてください。

ボディ用で油分の多いものだと顔に塗った際に皮脂が毛穴に溜まりニキビなどの肌トラブルを招いてしまうリスクがあります。

2点目は香りです。

ボディクリームには香り成分が含まれているものが多いです。
香水よりも自然な香りを身にまといたいと考えている人が香水代わりに使っている人もいます。

塗り方は香水と同じように塗ることで動く度にほのかに良い香りをさせることができます。

嫌な匂いを発しやすいポイントは、頭皮・頭髪部分、耳の後ろ・首筋、脇の下、陰部、足です。

お風呂上がりに体臭が気になる箇所に毎日塗ることで匂いを緩和させることができます。

ボディクリームを塗る季節ですが、冬場は乾燥するので使う人が増えますが保湿は季節に関わらず年中必要です。
ボディクリームの中にはUV成分が含まれているものもありますので季節に合わせて成分を変えるのもアリです。

『体臭が気になるパーツごとの塗る箇所』

頭付近→首、肩、デコルテ
上半身→腰、腕、手首、お腹
下半身矢印位膝裏、太もも前、足首

これらの箇所に塗っておけば動く度に香りが漂うので香りで勝負したい時は意識して塗ってみてください。

ボディクリームの選び方・どこで買う?

ボディークリームは沢山の化粧品メーカーから販売されています。
購入先はドラッグストアや薬局ではラインナップが少ないためネットショップか百貨店がオススメです。
選ぶポイントは「成分」「使い心地」「香り」の3点です。

ボディクリームの目的は保湿ですので、まずは自分の肌がしっかりと保湿できる成分が含まれているものを選びましょう。
その次に考えるのが使い心地です。

ベタつき感やサラサラ感は実際に使ってみないと個人差があるのでわかりません。
敏感肌の人はバラベンフリーのもを選びましょう。

実際にお風呂上がりに使ってみて毎日使い続けれそうなものを選ぶと良いでしょう。

最後に香りです。

香りは「甘い系」「シトラス系」の2つに分かれます。
香水代わりに使うと考えると一つの香りに絞るのはオススメできません。
いくつかのシチュエーションに合わせて使えるようにお気に入りの香りを幾つか持っておくと心強いですね。

コスパで選ぶおすすめのボディクリーム3選

ボディクリームの一番の目的は保湿です。

毎日使うものだからこそコスパは意識したいですよね。
メンズ用のボディクリームとして売れ筋ランキング上位の商品はどれもコスパが高いです。
実際に使ってみて使い心地の良いものを選ぶと良いですね。

入浴後、または乾燥が気になるときに、軽くマッサージするようにお肌になじませてください。

サボン

ジェントルマン ボディローション 200ml 3700円

サボンはメンズ向けのボディクリームとして人気のブランドです。
ボディクリームは肌を保湿することを目的とした化粧品です。

そのため、ベタつきがあるものが多いですがサボンのボディクリームは違います。
ライトな使用感で滑らかな肌を持続させることができるという点が最大の特徴です。

オイルは植物性のものを使用し赤ちゃんのような肌を目指しています。
香りはリラックス効果と清潔感を醸し出すシトラスの香りとなっています。

キールズ クレム ドゥ コール ボディ クリーム250ml 4400円

キールズのボディクリームは甘いバターのような香りでありながらベタつきは少なく肌を滑らかでしっとりしたものに仕上げます。

メンズ系の雑誌でも取り上げられることも多く20代、30代に人気のボディクリームです。

ホワイトムスク ボディクリーム

THE BODY SHOP
200ml 3240円

コスパと香り重視で選ぶ場合にオススメなのがホワイトムスクのボディクリームです。
ババスオイル、シアバター、オリーブオイル配合のオイルならではの保湿で肌が潤います。
魅惑的でやわらかいベルベットのようなホワイトムスクの香りのボディクリームです。

敏感肌の人でも使えるよう弱酸性、バラベンフリーになっています。

高級ブランドで選ぶおすすめのボディクリーム7選

誰も知っている高級ブランドで販売されているボディクリームを厳選しました。
全てを購入するのは難しいですが、百貨店に足を運び香りを確認するだけでも勉強になります。
いざという時に使えれば攻撃力の高いボディクリームです。

デート、合コン、婚活など勝負をかける時に使いこなしたいですね。

エルメス

モイスチャライジング バーム フェイス&ボディー
エルメスの特徴はコクのある乳液でリッチな感覚を味わえます。
顔にも体にも使えるのと高級なだけあって香りもほどよく良い感じです。

シャネル

ボディ エクセレンス ファーミング クリーム
使い心地が軽く肌を優しく保湿してくれます。
チャンスオータンドゥルの香りがするのが特徴です。

 

ブルガリ

肌を保湿することを第一に考えたバスラインです。
オムニアクリスタリンというブルガリ特有の香りがする点が特徴です。

ドルガバ

ドルチェ&ガッバーナは地中海をモチーフにしたデザインで統一されていて香りはフレッシュでライトなものに仕上がっています。
香りをイメージで言うと、海でフレッシュなフルーツを楽しみながら花の良い香りが漂ってくるような感じです。
ボディクリームを使うだけでそういった雰囲気を楽しむことができます。

エリザベスアーデン

甘い香り重視のボディクリームです。グリーンティー、はちみつ、シアバターが配合されています。
保湿はハチミツの効果で潤い効果が高く肌に溶け込むので使い心地が良いです。
保湿重視の人にオススメです。

ディオール

ローズオイルが配合されているクリーミーなつけ心地です。
油分が含まれていますので保湿重視でボディクリームを探している人向けです。
香水のように香りは少しキツイですが高級感を身にまといたい時にオススメです。

ペンハリガン

香りが良いことからマッサージにも使われています。
使い心地は滑らかで柔らかいクリームです。
香りはガーデニア、ローズ、ジャスミンにプラム、バニラをブレンドした高級感溢れる香りに仕上がっています。

シチュエーション別おすすめのボディクリームの使い方

ボディクリームを香水代わりに使えるようになると香りをコントロールできる男になります。
私がどのようなシチュエーションでどういう香りを意識しているかをまとめてみました。
少しでも参考になれば幸いです。

『女の子とのデート』

女の子とデートの約束をできたなら香りを使って距離をグッと近づけたいところです。
普段とは違う香りを身にまとうことで本気度が伝わることでしょう。

ボディクリームの香りは「甘い系」か「シトラス系」に分かれます。

普段の会話でどういう香りが好きなのかを探っておくのがベターです。
やはり、好みの香りでデートに臨むのが一番の得策ですね。

『仕事・通勤』

業種にもよりますが職場で香水をつけるのはNGという人が多いと思います。
会議や打ち合わせなどで打合せをする際も「香り」は意識しなくても入ってくるものです。

「この人、臭いな」と感じられてしまうとデメリットの方が大きいため、体臭だけでなく口臭にも気をつけたいところです。

夏場は汗をかいたり、年齢を重ねていくと自然と加齢臭が発生するようになります。
そういった体臭も非頃からボディクリームを使うなどのケアを行っていると緩和することができます。

『婚活・合コン』

婚活でも合コンでも相手との距離感は近づくことがありますよね。
体臭を意識しておかないと「この人は生理的に無理!」と最初の印象でOUTになってしまう可能性があります。
そうならないように日頃から香りに意識を傾けておくことが大切です。

香水もそうですが、塗り方・塗る量は人によって違いますし初心者の人ほど塗りすぎて鼻に刺さるような匂いがします。
こうなると女性の心を掴むことができません。

30代、40代以降で独身の男性の場合、お金に余裕がある人も多く高級ブランドのボディクリームに目が行きがちですが、いくつか試してみて香りが気に入ったものを選ぶのがオススメです。

また、香りに関しては自分だけで判断するだけでなく友達にも嗅いでもらって女子ウケするものを客観的な評価をえると心強いですね。

『男同士の飲み会』

香りをコントロールできている男性は少ないのが現状です。
自分が悩んでいることは同世代の男性でも悩んでいる人はいます。

そういった人達に自分の成功体験を話すと会話の場も盛り上がり”すごい!何を使っているか教えて!”というような目で見られることでしょう。

『プレゼント』

女性が男性にプレゼントとしてボディクリームをプレゼントする場面は彼女→彼氏に渡すパターンが多いですが、このことが物語るのは女性は異性の香りに敏感であるということが考えられます。

自分のパートナーが臭いとそれだけでスキンシップは減るでしょうし、彼女が好きな香りを身にまとうのは彼氏として正しい選択なのと彼女が好きな香りだと安心して一緒に寝たりすることができますね。

まとめ

外見がいくらかっこよくても体臭で臭いと正直アウトです。

仕事でもプライベートでも人に不快感を与えてしまうともったいないですね。

そうならないように日頃から体臭ケアを意識しておきましょう。

ボディクリームを使う目的は保湿ですが、体臭対策として香水代わりにもなります。

化粧品メーカーから沢山のボディクリームが販売されていますが、シチュエーションに合わせて使い分けることができればベストです。

肌の乾燥と体臭で悩んでいるならいくつかボディクリームを購入してみて実際に使ってみてください。

コメント