スマートEXの乗り方は?2人の時はスマホどうする?ICのお得な割引率,料金表も公開!

スマートEXの乗り方って難しい!

そんな風に思っていませんか?

 

でも、意外とポイントを押さえておけば、スマートEXの乗り方って簡単なんですよ。

今回は、スマートEXのICカードや切符併用での乗り方や2人での乗り方について。

 

さらに、知っておきたいスマートEXの割引率などについてお伝えしてきます!

スマートEXの乗り方は?ICカードや切符の併用の場合は?二人の時はiphoneなどのスマホをどうしたらいい?

スマートEXの乗り方って慣れないうちは戸惑いますよね。

そんな時のために、スマートEXの乗り方をお伝えしていきます。

 

まず、スマートEXの乗り方として交通系ICカードを使う場合、新幹線改札機から出てくる「EXご利用票」が必要になります。

この「EXご利用票」にはスマートEXの予約内容が記載されているので、とても大切なんですね。

 

ちなみに、「EXご利用票」は改札機に通す必要はありません。

なぜなら、「EXご利用票」は座席案内がメインだからです。

 

また、切符とICカードをあわせて使う場合は、必ず切符を先に改札機に通すようにしましょう。

そして、切符を通した後にICカードをタッチするようにしてくださいね。

 

このように説明すると「スマートEXってちょっと面倒・・・」と感じるかもしれませんが、慣れてしまえばとっても簡単です!

そのほか、交通系ICカードを忘れてしまった場合は、指定席券売機や受取専用機を使います。

 

そこで、スマートEXの決済で使ったクレジットカードを必ず使用し、切符を受け取るようにしましょう。

もし不安に感じたら、近くの駅員さんに尋ねるようにすると、親切に教えてくれますので心配はいりませんよ。

 

また、在来線と新幹線でICカードが異なる場合も、先ほどのように切符を受け取るようにしてください。

このように、スマートEXを使った1人の乗り方は、交通系ICカードを登録しておくことで、簡単に新幹線に乗ることができるんですね。

 

また、それ以外の場合、つまり交通系ICカードを登録していない場合や2名での利用の場合。

そのような場合は、駅の「EX」と書かれた指定席券売機などで切符を受け取って乗ることができます。

 

スマートEXはiphoneなどのスマホで簡単に予約ができて、普通に新幹線を予約するよりも絶対お得!

ぜひスマートEXの乗り方をマスターして、スマートに旅行を楽しんでみてくださいね。

【あわせて読みたい】

スマートEXにログインできない時の対処法!予約はいつから?キャンセルは?

スマートEXの割引率や料金表も要チェック!

スマートEXの割引率や料金表もチェックしておくと、よりお得にスマートEXを利用することができます。

どうせスマートEXを利用するなら、お得に使いたいですよね。

 

そんな気になるスマートEXの「早特21」の割引率や料金表はこちら。

 

スマートEXの割引率や料金表(のぞみ普通車・指定席の場合)

  • 東京・品川から名古屋の区間の料金は8,800円(割引率は21%!普通の料金は11,090円)
  • 東京・品川から大阪の区間の料金は11,000円(割引率は24%!普通の料金は14,450円)
  • 東京・品川から岡山の区間の料金は13,000円(割引率は25%!普通の料金は17,340円)
  • 東京・品川から広島の区間の料金は14,000円(割引率は27%!普通の料金は19,080円)

 

このように、スマートEXを利用すると普通の料金表よりも、割引率がかなり高いことが分かりますね。

 

ただし、スマートEXの早特21で割引率が高くなる場合、乗車時間帯が限られているので注意が必要です。

具体的に言えば、朝6時台の新幹線や昼11~15時までの「のぞみ」が対象なんですね。

 

つまり、この時間帯での利用ができれば、スマートEXの早特21を使うと2割以上の割引率でお得に新幹線に乗ることができるということ。

そのほかにも、スマートEXの早特21以外にも、通常利用の場合でも200円引きとお得なんです。

 

スマートEXの割引率をうまく利用して、もっとお得に旅行を楽しんでしまいましょう!

コメント