いけふくろうの場所や行き方は?池袋駅改札やサンシャインシティからも!

池袋にある「いけふくろう」の像について、ご存知でしょうか?
「いけふくろう」の像についてご存知の方のなかには、
「いけふくろうの場所はどこにある?」
「いけふくろうへの行き方は?」
このような疑問を持たれている方も多いことでしょう。

当然のことながら、「いけふくろう」の像への行き方は、どこから向かうかによって異なります。
また、どこの改札から向かうか、もしくは、西口か東口かによっても異なります。

そこでこの記事では、「いけふくろう」の像について、その場所や行き方などについて詳しくお伝えしていきます。
また、「いけふくろう」の像が置かれている周辺のスポット情報などもまとめていますので、ぜひ参考にしていただけたら幸いです。

それではまず、「いけふくろう」の像の場所について詳しくお伝えしていきましょう。

いけふくろうの場所

ここでははじめに、「いけふくろう」の像が置かれている場所について詳しくご紹介していきます。
池袋にある「いけふくろう」の像は、デートの待ち合わせなどにもぴったりのスポットとして有名です。

しかし、「いけふくろう」の像はどこにあるのかご存知でしょうか。
結論から言いますと、「いけふくろう」の像はパルコ方面の東口、階段下に設置されています。

具体的な「いけふくろう」の像が設置されている住所は、

  • 171-0022 東京都豊島区南池袋1丁目17−1

となっています。

しかし、そうはいっても「いけふくろう」の像が置かれている場所であったり、住所だったりを知っただけでは、なかなか「いけふくろう」の像までたどり着ける方は少ないでしょう。
というのも、そもそもではありますが池袋駅は大きく分けると西口と東口に分かれています。

この池袋駅は西口と東口に分かれていることについては、すでにご存知の方も多いことでしょう。
しかし、池袋駅西口に「東武百貨店」があったり、池袋駅東口には「西武百貨店」があったりと、非常に分かりにくいのが特徴です。

行き来する人も多くてとても混雑していますし、地下道なども入り組んでいて迷いやすい場所の一つであるといえるでしょう。
ですから、「いけふくろう」の像は待ち合わせの際には分かりやすいスポットではあっても、場所を知ってたどり着くまでがなかなか大変であったりします。

だからこそ、

  • 池袋駅のどこの改札から、「いけふくろう」の像へ向かおうとしているのか
  • 池袋駅の西口・東口のどこから「いけふくろう」の像へ行こうとしているのか

など、出発地ごとの「いけふくろう」の像への行き方を知っておくことが大切です。

そんな「いけふくろう」の像への行き方について、まずは池袋駅の各改札からの行き方を詳しくお伝えしていきましょう。

いけふくろうの池袋駅の各改札からの行き方

ここでは、「いけふくろう」の像への行き方として、「それぞれの改札からどのように向かったら良いのか」について、詳しくお伝えしていきます。
まず、JR山手線を利用して池袋駅に到着し、その後「いけふくろう」の像へ向かう場合の行き方についてです。

JR山手線をご利用の場合は、池袋駅の「北改札」が一番近い改札口になります。
この「北改札」から「いけふくろう」の像に向かう行き方は、以下のとおりです。

  1. 北改札の出口を出たら、右に曲がる
  2. 約1分ほどまっすぐ歩いていくと、柱の向こう側に「いけふくろう」の像が設置されています

このように、JR山手線から「いけふくろう」の像へ向かう行き方は、比較的簡単であるといえるでしょう。
なお、東上線を利用した場合も、こちらの北口改札から出るようにします。

それでは次に、副都心線を利用して池袋駅に到着した場合の「いけふくろう」の像への行き方です。

  1. 副都心線のホームに降りると、丸ノ内線に向かうエスカレーターがあるので、そちらを利用して上の階に登る
  2. まっすぐ歩いていくと、丸ノ内線のホームに到着する
  3. そこから階段などを利用して、さらに上の階に登る
  4. 中央通路中央改札口から出る
  5. 改札を出たら右に曲がり、直進する
  6. チェリーロードが左手側に現れるので、そちらへ曲がる
  7. そのまま約1分ほど歩くと、「いけふくろう」の像にたどり着く

以上の道順で、「いけふくろう」の像へ向かいましょう。

続いて、有楽町線を利用して池袋駅に到着した場合の、「いけふくろう」の像へ向かう行き方についてです。

  1. 南通路東改札から出る
  2. 右に曲がり、左手側に現れるアゼリアロード側に曲がる
  3. まっすぐ進むと、チェリーロードが現れるので、さらにまっすぐ進む
  4. そのまま約1分ほど歩くと、「いけふくろう」の像にたどり着く

続いて、西武線を利用して池袋駅に到着した場合の、「いけふくろう」の像に向かう行き方についてです。

  1. 西武線が到着する4番線ホームから、左手側に曲がって歩く
  2. 1階の改札口から出て、突き当りまで直進する
  3. 左手側に曲がり、地下道へ降りる
  4. 地下へ降りたら右に曲がり、まっすぐ進むとチェリーロードに出る
  5. そのまま約1分ほど歩くと、「いけふくろう」の像にたどり着く

それでは続いて、池袋駅の西口・東口からそれぞれ「いけふくろう」の像に向かう行き方について、お伝えしていきましょう。

いけふくろうの池袋駅西口・東口からの行き方

ここでは、「いけふくろう」の像へ向かう行き方として、池袋駅の西口・東口からそれぞれ、「いけふくろう」の像へたどり着くための道順をご紹介していきます。
「いけふくろう」の像への行き方として、池袋駅の西口から向かう場合は、以下の道順にしたがって進みましょう。

  1. 東上線の改札方面に曲がる
  2. 北口階段を目印に、右に曲がる
  3. 「いけふくろう」の像へ到着する

このような順序で進めば、「いけふくろう」の像へたどり着くことができます。

また、「いけふくろう」の像は池袋駅の東口にあります。
しかし、池袋駅の東口は二箇所あるため、チェリーロードを利用して、パルコ方面に向かうようにしましょう。

「いけふくろう」の像はパルコ側に設定されていますので、そちらに向かえば、簡単に見つけることができます。
不明な場合は、池袋駅構内に貼られている地図などを確認しながら、確実に移動するようにすると迷いにくくなります。

それでは次に、「いけふくろう」の像からサンシャインシティまでの行き方についてお伝えしていきましょう。

いけふくろうからサンシャインシティまでの行き方

「いけふくろう」の像からサンシャインシティに向かう行き方は、以下のとおりです。

  1. 「いけふくろう」の像から、池袋駅東口に出る
  2. 交差点を渡り、通りをまっすぐに進む
  3. 高架下にたどり着いたら、右に曲がる
  4. 「サンシャイン前」の交差点を左に曲がる

このような道順で進むと、だいたい15分程度で「いけふくろう」の像からからサンシャインシティまで行くことができます。

人通りは多少多いですが、この行き方ですとアクセスも良いのが特徴です。
そのため、「いけふくろう」の像からサンシャインシティまで迷うことなくたどり着くことができるでしょう。

また、「いけふくろう」の像からサンシャインシティに向かう行き方はほかにもありますが、迷わずにサンシャインシティまでたどり着きたい方は、先にお伝えした行き方で向かうのがおすすめです。

いけふくろうの場所や行き方まとめ

池袋駅の待ち合わせに便利な「いけふくろう」の像の場所や、行き方などについて詳しくお伝えしてきました。
池袋駅の「いけふくろう」の像周辺は、カフェや居酒屋なども多くとても利用しやすい立地にあります。

そのため、とても多くの人から利用されることから、とくにお祭りの場合などは大混雑となってしまうことも予想できます。
ですから、そのようなイベントが開催される場合は東口交番で待ち合わせをするなど、少し待ち合わせ場所を変えてみるのがおすすめです。

しかしそうはいっても、「いけふくろう」の像は目立ちますし、とても分かりやすい待ち合わせ場所です。
ですから、お祭りなどのとくに混み合う場合を除いては、ぜひ利用したい待ち合わせスポットであるといえるでしょう。

コメント