借金|相談無料|債務整理|体験談|口コミ

債務整理をお急ぎの方はこちらへ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

債務整理でゼッタイ失敗しない弁護士は? おすすめランキングを公開!

【必見!】女性が借金地獄になる理由ランキング〜多重債務からの脱出

 

最近、女性の借金が社会問題となっています。

 

女性の借金は男性のものとは少し違って、必ずしも自分だけが原因ではない場合が多いのが特徴です。

 

きっかけは様々ですが、些細なきっかけから借金を重ねてそのまま多重債務に陥ってしまうというパターンが多く見られます。

 

今回は女性の借金の原因を多い順に10個紹介し、女性の多重債務を解決する方法をご紹介していきます。

 

「私はこれで借金しました」女性の借金理由ベスト10

女性たちはどのような理由で借金に手を出してしまうのでしょうか?

 

女性が借金を抱えた理由をランキング形式でご紹介していきます。

 

10位 ホスト通い

男性にもキャバクラで借金を抱えるようになるケースがありますが、金額の大きさでいうと女性のホスト通いの方が深刻です。

 

9位 ギャンブル依存症

割合としては少ないですが、やはり女性でもパチンコや競馬などのギャンブルにハマってしまう人が一定数存在します。

 

男性よりも女性の方が依存体質に陥りやすく、金額的には女性の方が深刻になるケースが多いそうです。

 

8位 介護

親や義両親の介護のために借金を抱えるケースもあります。

 

介護にはとにかくお金がかかり、介護施設の入居費用や滞在費、ヘルパーさんへの支払いに加え、親が遠方に住んでいる場合は交通費や宿泊費も必要になります。

 

さらに、自分の親と義理の親が同年代で介護が重なるケースなどは、多額のお金が必要になるため、借金に頼らずを得ない場合も多いようです。

 

7位 住宅ローン

統計的に女性にはまだ少ないですが、自分の名義で家やマンションを購入する際組んだ住宅ローンが払えなくなってしまうケース。

 

住宅ローンの支払いが滞ると家を退去しなければいけなくなるので非常に深刻です。

 

6位 引っ越し

突然の引越しや、貯金がない状態での引越しをきっかけに借金を抱えるケースです。

 

引越しには引越し業者への支払いや、新居の敷金・礼金、はたまた新居の家具家電の購入や、住んでいた家の高額な退去費用など様々な要素が含まれます。

 

そのため、数十万円単位でお金が必要になる場合もあるので、借金する人が多いようです。

 

5位 離婚

離婚をきっかけに借金を背負う女性は、専業主婦が圧倒的に多い傾向にあるようです。

 

中でも結婚前に一度も働いたことがなく、結婚前の貯金も結婚後の共有財産もない状態で離婚するケースは非常に深刻です。

 

また、子供を連れてシングルマザーになり、新生活を始める費用として借金をするケースもあります。

 

4位 学費・奨学金の返済

これは男女共通のきっかけですが、学生時代にやむをえず借りた奨学金が借金の始まりだったという人は意外にとても多いんです。

 

借りるときには、卒業後に働けば返せると思うのですが、中には様々な理由で学費が返せなくなってしまう人がいます。

 

3位 買い物・美容

女性ならではの借金の理由がこちら。

 

買い物好きの女性は多いですが、買い物にしても美容にしても自分の身の丈に合わないものを手に入れるために借金をする傾向にあるようです。

 

2位 旅行や冠婚葬祭など友人との付き合い

女性の借金でとても多いのが、友人付き合いが原因のもの。

 

仲良しグループで「みんなで旅行しよう!」という話になって、「やっぱりせっかくだから海外だよね!」という声に、「金欠だから無理」と言えずに無理やり参加するパターンや、数人のグループで毎月のように行われる誕生日パーティ、大学の卒業旅行に、度重なる友人の結婚式など、女性の友人付き合いはとにかくお金がかかります。

 

お金を理由に断るのは恥ずかしいと無理をしてしまうケースが目立ちます。

 

1位 生活苦

女性の借金で最も多いのが、日々の生活苦です。

 

そもそも、女性の年収の平均は、男性に比べて100万円以上も低い傾向にあります。

 

それに加えて男性は年功序列で出世し、給料が上がっていくのに対して女性は新卒で入社しても給料はほとんど変わらないというケースも多いのが現実。

 

また、結婚・出産・離婚・介護などのライフステージの変化によって転職や退職を繰り返さざるを得ない状況の女性は、男性に比べて生活苦に陥りやすい傾向にあるのです。

 

多重債務から確実に脱出するには債務整理が唯一の道

女性の借金は、些細なきっかけから始まって、明確な借金への打開策がないまま、誰にも相談できずに多重債務に陥ってしまうという傾向にあります。

 

女性が一度多重債務の借金地獄にはまるとおまとめローンなどでは解決できず、泥沼にはまってしまい生活がめちゃくちゃになってしまうこともあります。

 

まだまだ社会的に弱い立場にある女性が、借金地獄から立ち直るには債務整理が唯一の道といっても過言ではありません。

 

今の状況で苦しんでいる貴方、今すぐにでもまず、法律事務所や司法書士事務所に相談することを強く勧めます。

 

まとめ

・女性の借金の理由は様々で、些細なきっかけのものも多い

 

・結婚・出産・退職・離婚などライフステージの変化が借金のきっかけになることも

 

・女性の借金は多重債務に陥りやすい

 

・女性の借金を解決するには債務整理が唯一の道

 

 

 

 

 

 

 

債務整理でゼッタイ失敗しない弁護士は? おすすめランキングを公開!

 

あなたが抱えている借金は、法律事務所に相談をすることが借金の問題を解決の一番の近道です。

 

でも私たち女性が、弁護士に債務整理の相談をしようと思っても、なかなか最初の一歩が進みませんよね?

 

債務整理の着手金などの費用はどれくらいかかるの?

 

家族や、周囲にバレないの?

 

威張ったオジサン弁護士とか、怖い感じの弁護士はイヤ!

 

こちらの話しや質問を親身になって聞いてくれるの?

 

債務整理を得意としている弁護士なの?

 

そのような不安から、法律事務所というのは敷居が高いと感じると思います。

 

そこで、『女性が安心して債務整理の相談ができる弁護士はどこなのか?』をテーマに調査してみました。

 

その調査した内容から、債務整理でおすすめの弁護士ランキングを公開いたします。

 

※※※ 債務整理でゼッタイ失敗しない弁護士ランキングは、『【債務整理】弁護士 比較一覧』を基に徹底的に分析評価しています。※※※

 

女性が選ぶ債務整理の弁護士ランキング

 

サンク総合法律事務所

親切対応 費 用 専門性 実 績 秘密厳守
総合評価 総合得点
100点満点!!

【メリット】

  • 債務整理の「任意整理、個人再生、自己破産、過払金請求」全ての案件を専門としていて、月600件以上の案件を扱う『債務整理のプロフェッショナル集団です。
  •  

  • サンク総合法律事務所には、『浅海菜保子さん』という女性弁護士が在籍しているので、「繊細な悩みにも、共感してもらえて安心した」と評判で、他の弁護士事務所と比べても、女性利用者満足度が非常に高いです。
  •  

  • 「満足度の高い対応なのに、費用が安い!」という依頼者の声が多く、しかも、「弁護士費用が用意できない…」という方のために、分割払いや後払い等、柔軟に対応してくれます。
  •  

  • 「家族や周囲に知られたくない!」等、様々な事情や要望をしっかり聞いたうえで、最適な借金解決方法をお答えてくれます。

【デメリット】

  • 悪い点は特に見当たりませんでした。

≪公式サイト≫

サンク総合法律事務所

 

リヴラ総合法律事務所

親切対応 費 用 専門性 実 績 秘密厳守
総合評価 総合得点
90点

【メリット】

  • 他の訴訟も取り扱っていますが、現在は債務整理に力を入れているとのことで、取扱い実績も通算1,000件以上と、ここ数年間で増えてきています。
  •  

  • 『女性専用相談窓口』が用意されていて、女性スタッフが対応してくれるので、「男性に相談するのはちょっと・・・」という方でも安心して相談できます。
  •  

  • 相談料等の初期費用が無料で、着手金や基本報酬、成功報酬などの費用も『分割払いOK』なので、用意できるお金がない場合も安心して相談・依頼ができます。
  •  

  • 遠方に住んでる相談者のために、事務所のスタッフが『主要都市』まで出向いてくれる、全国対応の『出張面談サービス』があるので、わざわざ事務所に行く必要がなく、近場で面談ができます。

【デメリット】

  • 在籍弁護士が1人だけで、債務整理以外の訴訟も取り扱っているということなので、債務整理専門の弁護士というわけではありません。
  •  

  • 費用は、他の法律事務所と比べてみても決して安くはありませんが、費用の問題だけに拘ってしまうと、「安かろう悪かろう」の弁護士に当たってしまう可能性もあるので注意が必要です。

≪公式サイト≫

伊藤法律事務所

 

サルート法律事務所

親切対応 費 用 専門性 実 績 秘密厳守
総合評価 総合得点
85点

【メリット】

  • 『個人再生・自己破産』の裁判系債務整理を得意としています。
  •  

  • 経歴39年の経験と実績がある債務整理専門の腕利き弁護士が在籍し、担当が変わることなく最初から最後まで対応をしてくれます。
  •  

  • 債務整理前に、無料相談で不安を無くして納得した上で依頼をすることができます。
  •  

【デメリット】

  • 経験と実績はありますが、『女性専用』の対応はありません。
  •  

  • 得意としている『個人再生・自己破産』は、支払う費用が他の法律事務所より多少高めになっていますが、費用の問題だけに拘ってしまうと、「安かろう悪かろう」の弁護士に当たってしまう可能性もあるので注意が必要です。
  •  

  • 費用の分割はOKですが、後払いはできないようになっています。

≪公式サイト≫

弁護士法人RESTA法律事務所

 

いかがでしたでしょうか?

 

債務整理の相談をするうえで、参考になったでしょうか?

 

各法律事務所のメリット・デメリットを含めお伝えしましたが、当サイトで挙げたどの法律事務所も相談者の満足度が非常に高いのです。

 

また、それらの法律事務所は、対応地域が限定されていないので、あなたが全国どこに住まれていても対応が可能です。

 

しかも、どの法律事務所も、無料でメールでの相談から始められるので、安心して相談できますよね。

 

まずは、無料相談をメールからやってみては如何でしょうか。

 

≪弁護士ランキング番外編≫
今回、当サイトでの「債務整理」の弁護士おすすめランキングには入りませんでしたが、決して評価の低くなかった律事務所を番外編としてご紹介させていただきます。その法律事務所は、アディーレ法律事務所、岡田法律事務所、ジャパンネット法務事務所、東京ロータス法律事務所です。