借金|相談無料|債務整理|体験談|口コミ

債務整理をお急ぎの方はこちらへ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【最新版】債務整理おすすめ弁護士(法律事務所)比較ランキング公開

債務整理をする前に知っておきたい!失敗しない弁護士の選び方とは?

 

債務整理を弁護士に依頼する際には、類似案件に関する実績を重視して選ぶことが大切です。

 

そして、費用を分かりやすく提示しているところを選びましょう。

 

弁護士なら法律の専門家なので誰でも同じだと思っている人もいますが、それは間違いです。

 

債務整理の案件をあまり手がけたことのない弁護士もいます。

 

料金を分かりにくく提示して、後からいろいろと加算して請求する弁護士もいるかも知れません。

 

債務整理をする人は、既に借金で大きな失敗をしているため、弁護士の選び方では失敗したくないでしょう。

 

借金問題が専門で実績豊富な弁護士を探す

債務整理を依頼する弁護士の選び方は、まず借金問題の案件を専門に扱っている弁護士を探しましょう。

 

専門分野が異なる弁護士の場合には、債務整理を行うのにあまり慣れていません。

 

スムーズに事が進まず、債権者との交渉が上手くいかない可能性もあります。

 

ただ、どの弁護士なら債務整理が専門なのかどうか分からない人もいるでしょう。

 

弁護士の専門分野を見分ける方法は簡単です。

 

法律事務所のホームページを閲覧してみましょう。

 

借金問題が専門の弁護士や司法書士が在籍している事務所なら、任意整理や個人再生、自己破産などの案件が得意だということを大きくアピールしています。

 

過払い金請求の案件が得意だとアピールしていることも多いです。

 

逆に、債務整理や過払い金に関するアピールがほとんどなく、交通事故や離婚問題など他の分野をアピールしている法律事務所は避けましょう。

 

 

そして、具体的な実績も見ておかなければなりません。

 

借金問題が専門でも、実績が乏しいと貸金業者との交渉が上手く行かないことが多いです。

 

法律事務所の規模にもよりますが、概ね100件程度の実績があれば安心でしょう。

 

実績の豊富な法律事務所なら、それをアピールしたいため、ホームページで実績数を公表していることが多いです。

 

例えば、サンク総合法律事務所なら600件以上の相談実績とアピールしています。

 

逆に実績数が公表されていないのであれば、債務整理の実績は少ないと考えていいでしょう。

 

何軒かの法律事務所で無料相談を受けてみる

実績が豊富で債務整理に強そうな法律事務所が何軒か見つかったら、費用に関してチェックみましょう。

 

ホームページで弁護士の報酬金について記載している法律事務所が多いです。

 

着手金や成功報酬、減額報酬などに分けて記載しているところなら分かりやすいでしょう。

 

料金体系が分かりにくいところや不明確なところは避けた方が良いかも知れません。

 

ホームページではどの法律事務所も良いところだけをアピールするのが普通です。

 

ホームページで公表されていないことを知るには、実際に法律事務所に足を運んでみる必要があります。

 

弁護士に法律相談をするとかなりお金がかかってしまうイメージがあるでしょう。

 

相談料の相場は1時間あたり5000円から1万円程度です。

 

しかし、最近ではサンク総合法律事務所のように借金問題の無料相談を実施している法律事務所も少なくありません。

 

初回だけ無料で相談できるところもあります。

 

実際に相談してみることで、ホームページに記載されていないことも分かります。

 

実績や料金のことで分からないことがあれば聞いてみるといいでしょう。

 

借金の返済そのものの相談だけでなく、家族に知られないでことを進めたいなどの相談をすることも可能です。

 

弁護士費用を用意するのが難しい場合も相談無料のところに行ってみるといいでしょう。

 

報酬の分割払いに対応しているところや、初期費用がかからないところもあります。

 

対応の良し悪しや弁護士の人柄もよく見ておこう

弁護士に相談をする際には、あらかじめ事務所に電話をして予約しておくのが一般的です。

 

通常は1週間程度先になります。

 

しかし、1ヶ月以上先になるようであれば、他の弁護士を探した方がいいでしょう。

 

人手不足で迅速に事を進めてもらえない可能性が高いです。

 

債務整理を依頼した後も手続きが完了するまで何ヶ月もかかってしまうかも知れません。

 

貸金業者に介入通知書を送付するのが遅くなれば、その間は督促が続くことになります。

 

相談に行った際には、弁護士や事務員の様子をよく見ておきましょう。

 

忙しすぎてピリピリしているような様子が見られた場合には、他のところに依頼した方が賢明です。

 

債務整理に強く費用が分かりやすい弁護士でも、迅速に対応してもらえないことには信用できません。

 

また、実際に会って相談してみることで、弁護士の人柄も分かって来るでしょう。

 

相談者のことを尊重していない態度をとる弁護士や、あからさまに事務所の利益を優先するような態度をとる弁護士だったら他を当たりましょう。

 

実際に話をしていて、弁護士の人柄が自分と合わないと思った場合も同様です。

 

高い報酬を支払って重要な手続きを任せることになるため、実績だけでなく人柄を重視した選び方をするのが望ましいでしょう。

 

まとめ

・借金問題が専門の弁護士を選ぶ

 

・ホームページを見て債務整理の実績を確認してみる

 

・料金体系が明確なところを選ぶ

 

・無料相談を実施している法律事務所は多い

 

・実際に法律事務所に行って無料相談を受けてから決める

 

・人手が足りていないところは避ける

 

・迅速に対応してくれるかどうかが重要

 

・弁護士の人柄も重視して決める