借金返済|債務整理|相談無料|弁護士

債務整理をお急ぎの方はこちらへ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【最新版】債務整理おすすめ弁護士(法律事務所)比較ランキング公開

『借金を返済できない』という悩みを必ず解決できる2つの方法とは?

 

あなたは今、借金で精神的に追い詰められて、どうしようもない状態になってしまってるのではないですか?

 

100万、500万、1000万・・・
毎日、毎日、毎日・・・

 

 

借金の請求や返済のことで頭の中がいっぱいで、何をしても楽しめないでいるあなたに、どうしてもお伝えしたいことがあります。

 

信じられないかもしれませんが、

 

あなたの借金がいくらであっても、

 

あなたがどんなに行きづまっているとしても、

 

そこから抜け出せる方法はちゃんとありますからどうか安心してください。

 

あなたが抱えている『借金の問題』を解決するために、まずは、下記に書かれている『問題解決の法則』の内容をご理解しておいてください。

 

借金問題解決の法則

あなたが抱えている
不安安心に』
安心確信に』
変えていくことがとても重要です。

 

そして、その方法とは
@『借金問題のプロに聞くこと』

 

A『すぐ行動をおこすこと』

 

「借金の問題を解決したい」と思うのであれば、問題の確実な解決方法を知っている「債務整理のプロ」に聞くことです。

 

そうすることで、不安でいっぱいの状態から安心感が持てるようになります。

 

でも、解決方法を知るだけでは、一時の安心感を持てるだけにすぎません。

 

行動をおこして、初めて安心という気持ちが確信という問題解決のゴールにたどり着くことができるのではないでしょうか。

 

上記で述べさせていただいたこと、特に@とAは、あなたが『借金の問題』を解決していくうえでとても重要になります。

 

「よくそんな自信満々に言えるよ…わたしは、毎日苦しくて死にたいくらいなのに…」

 

 

そんなあなたの心の声が聞こえてきそうです…

『借金額が多過ぎて解決できない』
『借金の相談なんてできない』
『相談するにもお金がない』

その気持ち、わたしも痛いほどよくわかります。

 

何故かというと、わたし自身も過去に借金で悩んだことがありまして・・・

 

その額はなんと

 

1000万円

 

でも、そんな苦しい借金地獄から抜け出すことができたのです。

 

だから、あなたもどんなに借金で悩んでいたとしても、

『解決できる』
『安心して相談できる』
『0円で相談できる』

すべて解消できると断言できます。

 

今のあなたと同じように、過去に借金の経験を持つわたしの今は、『借金ゼロ』にすることができて、大変おこがましいことなのですが、「逆に借金で悩んでる女性の方のために何かできないか?」そんなことを考えられるくらい、心にゆとりが持てるようになったのです。

 

今から、わたしやわたしの身近な人たちの『借金にまつわる実体験』や専門家(解決方法を知っている人)のお話しを交えながら、あなたの『借金の悩みを解消するお手伝い』ができればと思っています。

 

そして、あなたがこの記事を読み終わる頃には、きっと安堵の表情に満ち溢れていることを確信しています。

 

 

【自己紹介】過去に1000万円もの借金地獄を経験した私のおもい

はじめまして、やすこと申します。

 

わたしは、夜の世界に約20年くらい身を置いてきたのですが、そのなかで、色んな方とご縁でお近づきになることができて、色んな情報や、人それぞれの人生模様を目にして、耳にしてきました。
その中で一番多かったのが、お金にまつわるお話しでした。

 

お金で人生満喫した人、

 

逆にお金で人生ダメになってしまった人・・・

 

お金で人生ダメになってしまった人は、ほとんどの方に共通していて、精神的につかれきっていて、表情も暗く、すごく重い空気の中にいる状態でした。

 

わたしも、何気ないふつうの生活から『お店の経営』をするために1000万円もの借金をしてしまうことになったのです。

 

 

最初のうちは、うまくいっていたのですが、だんだん経営がウマくいかなくなって借金だけが残ってしまった時はホントに「死んでしまいたい・・・」と思いました。

 

でも、そんな人達の中にも二種類の人がいて、

 

『最悪のまま人生終わる人』

 

or

 

『リベンジして、前に進む人』

 

最初のタイプの人は、

 

「自分の人生は終わった・・・」

 

と思って『自殺』してしまったり、ある意味『女性を捨てる』人達・・・

 

2人目のタイプは、

 

「わたしの人生、このままで終わらせたくない!!」

 

と希望を捨てずに、借金地獄から抜け出す方法を見つけ出す人達なのです。

 

 

あえて聞いても良いですか?

 

あなたは、どちらのタイプでいたいですか?

 

 

「後者のタイプに決まってるでしょ!」

 

「でも、そうなれないからこんなに悩んでるのに・・・」

 

そのようなことを考えられているのではないでしょうか?

 

わたし、最近感じることがありまして、お金にまつわるお話しは、人と時代が変わっただけで、今も昔もそんなに大きく変わっていないのでは・・・と思うのです。

 

今現在も、お金で裕福な毎日を送っている人もいれば、ドン底な毎日を送っている人もいて・・・

 

 

「そのような女性のために、わたしの経験と知識が、役立つことができるのなら」と思い、

 

『あなたのチカラになれるサイト』をつくることを、わたしの第2の人生にしようと決めたのです。

 

*でも、わたしは、インターネットの世界ではシロウトなので、インターネットの世界に詳しい弟(テツヤ)に手伝ってもらいながらつくることができています。

 

今から話していくことは、借金をしてしまった女性が、

 

『どうすれば解決するのか』

 

について書いているので、きっとあなたにとっても、

 

『今の状況から抜け出せる』きっかけになると思います。

 

だから是非、最後までじっくりと読んでいってくださいね。

 

【体験談】「借金が返せない」という辛い悩みは本当に解決できる??

まずは、わたし自身の体験からお話ししようと思います。

 

さっきお話しした通り、わたし自身も借金を背負ってしまった過去がありまして、今だからそんな簡単に言ってはいますが、1,000万円って・・・

 

超高級車が買えたり、上場企業の部長クラスの方が、1年間必死に働いて頂けるくらいの額ではないでしょうか。

 

 

わたしも当時、借金の返済ができないことで、途方に暮れ「自殺した方が楽になれるかも・・・」と考えたこともありました。

 

 

なぜ1000万円もの借金をしてしまったのかというと、20代の頃に、クラブの経営をするためにお金を借りたのですが、「若さ故」と言ってしまえばそれまでですが・・・

 

お店の経営がなかなか上手くいかず、最終的に閉店せざるを得ない状況になってしまったのです。

 

始まりは二十歳の頃、知人に誘われてスナックのホステスをアルバイトとしてやってみたことからでした。

 

「とっても楽しいお仕事だな〜」と思えて、お客様からも、「天職なんじゃないか!?」と言ってもらえることも多かったので、ワンランクアップして、クラブでホステスをすることにしました。

 

 

・・・自分で言うのも何ですが・・・

 

結構、お客様から人気があったのですよ。

 

クラブでの経験を積み、2年目になる時には、わたしのお客様も増えていたのですが・・・

 

その時、わたしは調子に乗ってしまい、「わたしにも、自分でクラブ経営ができるかも・・・」そんなことを考えるようになり、

 

 

無謀にもスナックホステス1年、クラブホステス3年という浅いキャリアで「自分の店を出そう」と決断してしまったのです。

 

まずは、今までお世話になってきたママ(ゆりさん)にそのことをお話ししました。

 

勿論、ゆりさんは「もうちょっと経験を積んでからでも遅くはないんじゃない!?」と言ってくださったのですが、わたしは、『一度こうと決めたら、やらないと気が済まないタイプ』

 

・・・今思えば、ゆりさんのアドバイス通りにしておけば良かったと思うことも半分・・・

 

ゆりさんのアドバイスを受けずに、いばらの道を選んだことで色んな経験ができて良かったと思うことも半分・・・

 

でも、今ではそのゆりさんと『過去の想い出』として、よくお話しをしています。

 

お店を出す資金は、軽く見積もっても1500万円は必要でしたが、わたしがホステスになってから、今まで貯めてきたお金をかき集めても200万円ほどでした。

 

 

二十歳のわたしに、無担保で1000万円以上ものお金を貸すところなどあるはずもなく・・・

 

それでも、わたしはどうしても自分のお店が持ちたかったので、両親にわたしの思いの丈を打ち明けて、協力してもらおうと考えました。

 

最初、父はかなり反対していましたが、意外にも母がわたしの思いに共感してくれて、父も最後は折れた形で良き協力者になってくれました。

 

 

とはいっても、両親もお金持ちではなかったので、現金300万円と残りの1000万円を借りるために担保となる、おジイさん(故人)が持っていた土地の権利書をわたしに渡してくれて、細かい手続きをくり返し、何とか開店資金として1000万円、総額で1500万円のお金を手にすることができました。

 

そのお金で開店準備も着々と進み、ついに夢と希望に満ち溢れて、わたしのお店を開店することができました。

 

 

そこまでは良かったのですが・・・

 

二十歳の未熟なわたしに人生の試練がおとずれました。

 

働いてくれていたホステスさんがひとり、ふたりと辞めていき、「引き抜き???なになに!!??」

 

・・・何が何だかサッパリ分からず・・・

 

そこそこ人気のあった女の子達だったので、常連のお客様の来店も減ってしまい、お店の経営にもかなり影響がでてきてしまいました。

 

色々なことをやって、かなりモガイてはみたのですが・・・

 

夢と希望に満ち溢れてお店を開店して2年ちょっとで、閉店することになってしまいました。

 

 

・・・あとに残ったのは、1000万円の借金だけ・・・

 

「この借金をどうやって返していこう・・・」と、ひとり途方に暮れてしまったのです。

 

28歳のおんなのこが1000万円もの負債を背負うって、かなりハードなことだと思いませんか?

 

もちろん、何をどうしたら良いかなんて知恵も知識もありませんでした。

 

支払いもとどこおり、催促状や督促状が届くようになり、そのうちに、スーツ姿の男性が自宅に取り立てに来てしまうようになったことで、精神的にも追い詰められたわたしは、気が付いたら、ゆりさんの家の前に来ていて・・・

 

今更なのですが、ゆりさんってとっても寛大なのです。

 

 

失敗はしたけどクラブ経営をしていたわけだし、ホステスとしてもTOPクラスだったのだから、もう一度、うちの店で一緒に頑張らない?・・・あなたさえよかったら!?」と言ってくださり、ゆりさんにとってもすごく助かるということで、わたしは古巣に戻ってイチから頑張ることにしました。

 

でも、わたしがイチバン感激したお話がありまして・・・

 

「死にたい」ほど苦しい借金地獄から抜け出すことができた理由とは?

 

わたしは、ゆりさんからある専門家を紹介してもらったのですが、その方との出会いで、わたしは苦しい借金地獄から抜け出せることができたことです。

 

その方は、田中正子(仮名)さんという女性弁護士の方だったのです。

 

 

「なぜ、その方と出会うことで苦しい借金地獄から抜け出せることができたの?」と思われているかもしれませんが、それは田中弁護士に『債務整理』をしてもらうことで、わたしの1000万円あった借金を最終的に『ゼロ』にすることができたからなのです。

 

田中弁護士と出会う以前に、『法律事務所』へ相談することは考えはしたのですが、「借金を抱えて、返済もできないのに高い相談料や報酬なんて払えない!」という思いで留まっていましたた。

 

ですが、田中弁護士に出会えたお陰で、そのような悩みは全て解消されました。

 

その内容が下記の通りです。

 

苦しい借金地獄から抜け出すことができた『債務整理』の内容とは?

 

債務整理とは?

多額の借金を『任意整理』『個人再生』『自己破産』のいずれかの法的手続きで整理することを債務整理と言います。

 

3つの債務整理の方法につきましては、下記の解説をご覧ください。

自己破産

自己破産とは・・・借金が膨らみすぎて返済できなくなり、裁判所に自ら申し立てる破産のことです。

 

破産宣告を受けた場合、借金返済は全額免除されますが、必要最小限の生活費と家財を残して、財産や家財を没収され債権者に渡されます。

 

任意整理

任意整理とは・・・債権者と裁判所を通さず直接交渉をして、債務額の減額や支払い方法などの合意した内容で債務返済をおこなうことです。

 

自己破産せずに債務整理を行う方法として債務整理の手続きで最も件数が多いと言われています。

 

個人再生

個人再生とは・・・借金の返済に行き詰まった人が債務の返済がきなくなる前に、債務の一部免除や支払い期間の延長などにより、債務者の再生を支援する法的制度です。

 

債務の総額が5000万円以下(住宅ローンを除く)で、継続的に収入を得ることなどを条件に、債務額を5分の1(下限100万円)に圧縮することが認められています。

 

借金の解決方法は?

債務整理の方法として、『個人再生』を選択

 

これは、田中弁護士からお勧めされた方法になるのですが、債務整理の方法としては最もスタンダードな方法です。

 

厄介な手続きは、全て田中弁護士が代理人となって対応してくださいました。

 

具体的には、代理人となってくれた田中弁護士に裁判所へ申し立てをおこなってもらい、「3年間で返済する」という前提で借金を減額してもらうといった面倒臭い手続きを行ってくれたのです。

 

その結果は?

債務1000万円がなんと1/5の200万円に減額

 

3年間で200万円を返済する」ということを前提に、「800万円」の返済義務を免除してもらうことができました。

 

弁護士への支払いは?

相談は無料! 弁護士費用は分割後払いOK

 

債務整理の弁護士費用を毎月約1万円を36回(3年)の分割にしてもらうことで、無理なく支払うことができました。

 

最初、弁護士へ費用の支払いがすごく気になっていましたが、私の不安を払拭できるように弁護士費用について詳しく丁寧に説明してくださり、債務整理が終わるまで費用を一切支払う必要はありませんでした。

 

『債務整理』後はどうなった?

減額後の200万円+弁護士費用を3年間で返済

 

債務整理した200万円と弁護士費用の40万円、合計240万円を、毎月6.5万円(債務整理分5.5万円+弁護士費用分1万円)を、3年間支払っていき、借金をゼロにすることができたのです。

 

 

1000万円の借金が200万円に減額され、3年という短い期間で借金をゼロにできるなんて、こんなに簡単に借金地獄から抜け出すことができるなんて思ってもみませんでした。

 

3年間は確かに大変でしたが、『債務整理』を弁護士に依頼して、心の底から「本当に良かった」と思っています。

 

弁護士が、手続きが大変な債務整理は勿論、親身になってわたしの話しを聞いてくださったり、債務整理後の生活についても気にしてくださったお陰だと感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

「苦しい借金生活から何とか抜け出したい」という思いから、わたしのサイトにたどり着いていただいて、少しは「希望の光」が見えてくることはできたでしょうか?

 

でも、わたしのサイトに書かれていることを読んだだけでは『あなたの借金の悩み』を解消するわけではありません。

 

わたしの場合は、『個人再生』の方法で債務整理ができたのですが、あなたの債務の金額や状況などによって、どの方法を選択することがあなたのこれからの未来のためにイチバン良いのか?わたしにはアドバイスができません。

 

その答えを教えてくれるのは、『債務整理のプロ』である弁護士の方ではないでしょうか?

 

 

最初にも書きましたが、あなたの借金の問題を解決する2つの方法は、

 

『プロに聞くこと』

 

『すぐ行動をおこすこと』

 

つまり、クヨクヨ悩むより『債務整理のプロに聞く』ということなのです。

 

 

まとめ〜借金問題の解決に向けてあなたに〜

借金は、しないにこしたことはないのですが・・・今、抱えてしまっているものは、『解決』するしかありません。

 

あなたの借金の内容や条件で、債務整理の内容も変わると思うのでまずは相談メールを送ってみることが重要です。

 

なぜかというと、一日も早くあなたに借金の不安をなくしてほしいからです。

 

とにかく行動をおこして、『相談』してみてください。

 

最初の費用は無料なのですから。

 

イチバン重要なことは、あなた自身が『借金で苦しんでいるこの状況から抜け出せるんだ!』と感じられる『安心と確信が』が持てるかどうかではないでしょうか?

 

最初にも申し上げたと思いますが、あなたが、わたしの記事をここまで読んでいただき、ほんの少しの勇気とほんの少しの行動をおこすだけで、あなたの借金の悩みは必ず解消し、借金地獄から抜け出せるのです。

 

だからあなたが今することは、『すぐに相談する』ことです。

 

 

『【最悪!】借金ブログは嘘!?多重債務問題を解決するつもりが・・・』に戻る

 

債務整理でゼッタイ失敗しない弁護士は? 徹底比較ランキングを公開!